11月の読書記録

今日はお出かけ予定だったけれど、娘っ子の体調が気になるので幼稚園からの連絡待ち(具合が悪くなったときのお迎え)で時間ができたので、キッチンの大掃除をしました。
あ~さっぱりしました☆

11月は娘の水疱瘡→風邪→アデノと病気続き(看病続き)で読書時間がたっぷり。

いろんなジャンルを読んでその中から2冊取り上げてみました。


f0126363_1282636.jpg「本を読むわたし」 華恵さん

言葉がスーッと胸に流れてくるような文章を書く女性だと思いました。
彼女の澄んだ心と目を通して、本と華恵さんの周りの人との出来事が書かれてます。

難しい言葉や派手な言葉を並べても全く心に響かない本もあるのに、華恵さんの文章は私の心を占領してしまいました。

*初女お母さんの愛の贈り物  佐藤初女 海竜社  注)画像を探せなかったのでありません。

初女さんの作ったおにぎりを食べたくて遠方からやってくる人々。
病に罹り何かにすがりたい人、心の声を聞いてほしくてやってくる人に「「おにぎり」を出す初女さん。
彼女の「おにぎり」は、人の心を癒し溶かしてくれるそうです。
この本は、「おにぎり」はキーワードにすぎなく、日々の生活で何を大切にするかに気づかせてくれる1冊となりました。

その他の本・・・

*読書記録なのでコメント欄お休みさせていただきます☆





読みました~11月も楽しかった♪


*しろい虹                石田 千   kkベストセラーズ
*クラウディアの奇蹟         村尾 康子   海拓舎
*千年の恋文  小説清少納言   長谷川 美智子  新風舎
*うまうまノート             室井 滋   講談社
*天使の梯子     村山 由佳  集英社
*月と菓子パン   石田 千   晶文社
*なにせ好きなモノですから   石黒 由紀子   学研
*私の献立帖   山本 ふみこ   大和書房
*澁澤瀧彦との日々   澁澤瀧子   白水社
*一語一会 人生に効く言葉   朝日新聞社編   海竜社
[PR]
by kanayua | 2008-12-17 12:37 | BOOK
<< ラウンドポーチ きれい色のタートル >>