8月の読書記録

8月末からPCで本の予約ができるようになったり、街の中心分で本の返却・延期・受取ができるようになりますます図書館通いがマイブームです。
今予約待ちの本は、林真理子さん著の「RURIKO」でなんと282番目。
いったいいつごろ読めるのかな~???

昨日は雨の中、娘と図書館へ行ってきました。

その時モラルの低い人を見てしまいがっかりしてます。
雨の中傘をささずに図書館から借りた本を抱えて歩いてる人。
どんな気持ちなのでしょうか・・・・。
皆で大切にしなければならない本、そしてそんな扱いをしては本に対して失礼だと思いました。
娘と一緒に駐車場を歩いていたので、その女性に声をかけれなかったことを後悔してます。

8月に読書記録です・・・興味のある方はどうぞ★



f0126363_13114843.jpg*国家の品格   藤原正彦さん著  新潮新書

タイトルからしてどんなお堅い本と思いきや、ちょっと大げさな意見が多いですが日本という国の優れた点・日本人の美しい面を改めて見直させてくれる内容です。
著者の藤原正彦さんのお名前に記憶があると思ったら、以前読んだ小川洋子さんの「博士の愛した数式」の解説をされていた方でした。
その時の解説もさることながら藤原氏の風貌もかわいらしく国家の品格を読むときにお顔を思い出して楽しく読めました。

f0126363_1340312.jpg

それにしても女流作家さんが多いな~♪
[PR]
by kanayua | 2008-09-04 13:41 | BOOK | Comments(0)
<< 残暑厳しく・・・ 革とレースのポーチ >>